KOTARO JOURNAL

オランダのホームドクターと歯医者、薬局の探し方・登録方法を徹底解説!

オランダのホームドクター

前回の記事では、オランダの医療・健康保険制度と保険会社加入方法を徹底解説しました。

 

今回は、オランダのホームドクター・歯医者・薬局をどのように探し、登録すればいいのか徹底解説したいと思います。

前回の記事同様に以下に記載していく内容は、オランダ在住外国人の多くが参考にしているオランダ生活総合情報サイトI AM EXPATの情報を参考に、私が実際に体験した方法でまとめています。

私が参考にした記事は、以下の通りです。

 

スポンサーリンク

ホームドクター-Huisarts

オランダのホームドクター

前回の記事にて、オランダの医療制度は日本のそれと大きく異なることを説明しました。

オランダの場合では、日本の医療制度とは異なり、どのような症状であれまず初めに「ホームドクター」と呼ばれる総合科医(General practitioners)で診察を受けて、ホームドクターの判断で専門科医への受診を勧められます。

(例:オランダの場合)

  • お腹が痛い→消化器内科  →         →消化器内科
  • 皮膚に発疹→皮膚科    → ホームドクター →皮膚科 
  • 排尿時に違和感→泌尿器科 → での診療+判断 →泌尿器科
  • 耳がおかしい→耳鼻科   →         →耳鼻科

前回の記事より引用

 
ホームドクターとは、日本でいう「かかりつけ医」に該当します。特に小さな町や村の集合地域などでは、何か病気にかかったら長年に渡って診察してもらっている「かかりつけ医」に受診して診てもらう人が多いのではないかと思います。
 
私も地元の宇都宮に住んでいた時は、子供の時から診てもらっていた近所の内科の先生を信頼して、何か病気にかかった時や予防接種する時はいつもこの先生のところに受診していました。
 
オランダの場合では、健康保険会社と契約した後にホームドクターを自身で見つけて、登録しなければなりません。もし登録していなければ、何かの病気に急になった時にすぐに診察して貰えない可能性があります。オランダ人であれば、昔から馴染みのある医者をホームドクターとして登録していると思いますが、私のような外国人にはどの病院の医者が「良い」のか知るすべもありませんよね。
 
 

ホームドクターの探し方

ホームドクターを探すサイト ikzoekeenHuisarts

ホームドクターの検索サイト ikzoekeenHuisarts(オランダ語のみ)

上記のサイトでは、“Plaats of postcode”と記載された右側の空欄に居住地の郵便番号(例:2511 CS)を入力し、検索範囲の距離を指定し、“Zoeken”(検索)をクリックすれば、指定した距離内にあるホームドクターが表示されます。

 

ikzoekeenHuisartsの検索結果

ikzoekeenHuisartsの検索結果

 
例として、郵便番号「2511 CS」と入力し、検索距離の範囲を1kmにしてみると上図のように10件のホームドクターが表示されます。しかしながら、この検索結果だけを見ても、どのホームドクターを選べばいいのか分かりません。
 
では、どのように自身のホームドクターを選べばいいのか。一番安心なのは近所に住む隣人や賃貸物件の大家さん、友人等にアドバイスを求めて、どこがオススメのホームドクターなのか聞く方法だと思います。
 
 
Google Map上のホームドクター検索結果の例

Google Map上のホームドクター検索結果の例

 
もう一つの方法は、Google Map上にてオランダ語で「ホームドクター」を意味する”huisart“+”市の名称や住所”を入力して検索すると、ホームドクターの候補が表示されます。それらの検索結果には利用者の評価が載っているホームドクターがあり、そうした評価を参考にして選ぶ方法があります。
 
 

ホームドクターの登録方法

ホームドクターを決めたら、次にどうやって登録すればいいのか。

実は、「登録」と言っても役所や健康保険会社で正式に登録するわけではなく、ホームドクターに直接問い合わせをして登録するだけです。

問い合わせの仕方や登録の仕方は、各ホームドクターによって異なります。例えば、以下のような形が考えられます。

  • Webサイトがある場合:「サイト内の登録申込ページから」「問い合わせページからメールで問い合わせ」「記載された電話番号に電話で問い合わせ」
  • Webサイトがない場合:「電話番号に電話で問い合わせ」「直接ホームドクターの所へ向かう」

私が見つけたホームドクターは、自身のWebサイトがありましたが、専用の登録申込ページがなく、電話しても繋がらなかったのでメールで問い合わせをしました。翌日ホームドクターのアシスタントから、下画像の問診票のようなものに個人情報を記入して返信するよう言われ、記入して返信するとすぐに登録完了の返事がありました。

ホームドクターの登録用紙

ホームドクターの登録用紙

ホームドクターの中には、登録の前にホームドクター登録希望者と一度面会をして、今までの病歴などを直接話をする機会を設けてくれるところもあるそうです。その場合は、オランダの医療制度について直接色々と質問できる良い機会になるので、是非色々と聞いてみましょう。

 

歯医者-Tandarts

オランダの歯医者

オランダの歯医者はすべて民営化されており、オランダ国内に計5,000もの歯科医院が存在すると言われています。この歯科医院数はオランダの総人口数に対して少ないような気がしてしまいますが、近年歯科医院数が過剰に増加し至る所で歯科医院が見受けられる日本に比べれば、健全な状態なのかもしれません。(オランダの場合:1歯科医院が対応する平均患者数は3,400人)

オランダの歯医者は上述したホームドクターのように「ホーム歯医者さん」として登録しなければなりません。そのため、ホームドクター同様に自分で探さなければならないのですが、検索できるサイトがあります。

 

歯医者の検索サイトTandarts.nl

歯医者の検索サイトTandarts.nl

前述したホームドクターの検索サイト同様に、空欄に居住地の郵便番号を入力して検索すると居住地付近の歯医者の検索結果を表示してくれます(例として下図を参考)。

歯医者の検索サイト検索結果の例

歯医者の検索サイト検索結果の例

もう一つの方法は、ホームドクターを探す上でやったようにGoogle Map上にてオランダ語で「歯医者」を意味する”tandarts“+”市の名称や住所”を入力して検索すると、歯医者の候補が表示されます。その検索結果で表示される評価が良い歯科医院に連絡してみましょう。

歯医者を探して登録する上で留意しなければいけない点があります。それは、本章冒頭で述べたように、オランダの総人口に対する歯科医院数が十分でないために希望する歯医者が受け持つ患者数が満杯で、登録申請を断れる可能性もあることです。私が希望した歯医者は、運良くすんなりと登録が出来ました。

 

薬局-Apotheek

オランダの薬局

オランダの薬局は、通常の薬を買うだけでなく病院の医師が出す処方箋に記載された薬を受け取る場所でもあります。

これまでに上述してきたホームドクターや歯医者のように、薬局で個人情報を登録する必要は必ずしもありません。しかしながら、登録しておくメリットはあります

  • 登録した薬局がこれまでに処方された各個人の医薬品データを保存しているため、処方する薬にこれまでアレルギー症状や異常がこれまでに起きなかったか確認して貰える(日本の「おくすり手帳」のような制度)
  • ホームドクターに電話またはメールで連絡して、処方箋を登録した薬局に送付するようお願いすれば、いちいちホームドクターに行って処方箋を受け取らずとも薬局で直接薬を受け取ることができる
  • 薬局の中には、無料で薬を自宅に届けてくれるサービスがある(高齢者には非常に優しい制度)

 薬局の探し方は、これまでに説明してきた方法のようにGoogle Map上にてオランダ語で「歯医者」を意味する”apotheek“+”市の名称や住所”を入力して検索して、居住地の近くだったりホームドクターの近くの薬局を選べばいいかと思います。

 

前回の記事からこれまでに長々と説明してきましたが、自分で健康保険会社を選んで契約し、ホームドクターやら歯医者、薬局を自分で見つけて登録しなければいけないオランダ。こうした制度が導入されていない日本で生まれ育った人にとっては非常に理解しにくく、面倒くさい制度だと思うはずです。

前回と今回の記事が多くの方に参考になれば幸いです。

 

オランダのハーグに在住しながら、セルビア(旧ユーゴスラヴィア他諸国)で起きている現状を独自の目線で発信するフリージャーナリスト。オランダの社会文化や現地での海外生活を最前線から追いながら、かつてセルビアに留学した執筆者が、旧ユーゴスラヴィア地域の社会問題を取り上げていく。お問い合わせは、info@kotaro-journal.comまで。


記事が気に入ったら
Kotaro Journalを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kotaro Journal

関連記事一覧

  1. 日本国内に保有する金融資産をオランダで納税申告していますか?
  2. キューケンホフ公園を楽しむガイド
  3. オランダの健康保険加入方法とホームドクターの探し方
  4. スリナム共和国の国旗
  5. バルカン料理が堪能できる「Foodism」
  6. ハーグで最も魅力的なイベント「大使館フェスティバル」に行かなきゃ損!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

執筆者のプロフィール

Kotaro

フリージャーナリスト&英語・セルビア語通訳者
ブログ運営者のプロフィール

オランダのハーグに在住しながら、セルビア(旧ユーゴスラヴィア他諸国)で起きている現状を独自の目線で発信するフリージャーナリスト

オランダの社会文化や現地での海外生活を最前線から追いながら、かつてセルビアに留学した執筆者が、旧ユーゴスラヴィア地域の社会問題を取り上げていく。

お問い合わせは、info@kotaro-journal.comまで。

大学時代に旧ユーゴスラヴィア史を研究し、1年間セルビアに留学。旧ユーゴ史研究者に少し憧れたものの諦める。現在は、オランダ・セルビアに特化した記事を書くフリージャーナリストとして活動。

お仕事の相談はこちら

詳細なプロフィール

セルビア中毒便り

海外送金にオススメ!

手数料激安の海外送金

最新の記事

  1. ヘヴィメタル初心者に聴いてもらいたいオススメ曲10選
  2. 低賃金で働くセルビア出身のDMM英会話講師たちが提起する問題
  3. 「平和の行進2018」&スレブレニツァの虐殺「23周年追悼式典」を写真で振り返る【オランダ・ハーグ】
  4. ナチス軍の生々しい歴史を展示するトポグラフィー・オブ・テラー博物館【ベルリン】
  5. 【風車✕田舎町】本物のオランダを見たきゃ、ザーンセ・スカンスに行こう!

海外旅行のホテル検索はこちら!

執筆者が推薦したい社会派記事



ピックアップ記事

  1. 【レビュー】ベルギービール「シメイ」4種類で一番どれが美味しいの?
  2. オランダの選挙制度
  3. 【風車✕田舎町】本物のオランダを見たきゃ、ザーンセ・スカンスに行こう!
  4. 【ボスニア紛争】スレブレニツァの少女とその父に起きた悲劇の物語

FOLLOW ME!!

ハーグ観光のお手伝い

ハーグ在住日本人がハーグ観光をお手伝い

PAGE TOP