KOTARO JOURNAL

オランダ健康保険会社や健康保険の契約内容を見直す必要はあるのか?

オランダに長期滞在している人(駐在員は除く)は、法的に義務付けられているためオランダの健康保険に加入しているはずです。

オランダの健康保険システムや健康保険の選び方は、日本と大きく異なっていることは以前の記事でも詳細に説明しました。

※オランダの健康保険システムや健康保険の選び方については、以下の記事を参照してください。
オランダの医療・健康保険制度と保険会社加入方法を徹底解説!

 

上記の記事でも触れていますが、オランダの健康保険はすべて民間会社によって運営されているため、健康保険市場における自由競争があります

そのため、それぞれの民間健康保険会社が提供している基本的な保険パッケージ(強制的「基礎」健康保険パッケージ[basisverzekering])の料金が異なっていたり、オプションの保険パッケージ(選択的「追加」健康保険パッケージ[aanvullende verzekering])の充実度具合や料金が異なっていたりします。

 

このように複雑な健康保険システムが存在するため、健康保険会社選びに苦労した人は多いと思います。そして、中には契約(1年)した健康保険会社から期待していたサポートが受けられなかったり、このオプションも付けておけば良かったと後悔している人もいるのではないでしょうか?

オランダ政府は毎年11月頃になると、来年度の健康保険の基本的な枠組みに対する変更点を発表することに合わせて、オランダの民間健康保険会社は一斉に来年度のパッケージ・オプション料金の変更やサービスの変更点などを発表します(2017年度は11月14日に発表)。

健康保険の加入者である民間人は、この発表時から来年度1月1日までの約2ヶ月間弱の間だけ、自由に保険会社を変更したり、加入しているパッケージを変更したりする期間が設けられています。

 

今回の記事では、2018年度の健康保険の枠組みにどのような変更点が生じるのか、どうやって健康保険会社やパッケージの変更をするのか、2018年度にどの健康保険会社が一番安いパッケージを用意しているのかを簡単にまとめて、加入している健康保険の内容を毎年見直す必要があるのかどうか検証したいと思います。

 

スポンサーリンク

2018年度の健康保険の変更点は?

2018年度の健康保険の変更点は?

※執筆者撮影

9月頃の蘭メディアの報道によれば、2018年度の健康保険の基本的なパッケージに当たる強制的「基礎」健康保険パッケージ[basisverzekering]の最低自己負担金が、現行の385ユーロから400ユーロに上昇するとともに、健康保険会社が提供するパッケージの基本料金も一月当たり約6ユーロ値上げするのではないかという憶測が流れていました。

中には、健康保険を専門とする経済学者が最低でも15ユーロは値上がりする可能性も高いと話すなど、加入者側の民間人からすると恐ろしい数字が挙がっていました(こちら参照)。

 

しかしながら、最終的には大幅な変更はありませんでした

オランダ議会選挙が行われた3月から7ヶ月後にようやく発足したオランダ新内閣は、最低自己負担金を現行の385ユーロから新たに変更することはなく2021年までは現行の状態を保つと公式に発表しました(こちら参照)。

それに加えて、強制的「基礎」健康保険パッケージ[basisverzekering]がカバーする医療の内容にも新たな項目が追加されました。

  1. C型肝炎ウイルスへの治療
  2. 乳がんへの治療
  3. 便秘への治療
  4. 膝の関節炎を抱える患者への理学療法治療(12回)

 

また、健康保険会社は平均で一月当たり約2ユーロの値上げを行うことを決定しましたが、政府が想定していた一月当たり約6.5ユーロには程遠い値上げだったようです。

オランダの健康保険会社が基本的なパッケージの値上げを行う背景には、健康保険会社が多額の損失を計上していることが影響しているようです。そのため、毎年のように値上げを行っている健康保険会社は損失を計上してしまっていることが考えられます。

オランダの健康保険会社の損失額(2016年度)

オランダの健康保険会社の損失額(2016年度) 出典:iamexpat.nl

 

例として、私が現在契約している健康保険会社の個人ページで、加入しているパッケージの料金が、2017年度から2018年度になってどのように変化するのか確認してみました。

①加入しているパッケージの料金【2017年度】

2017年度の加入しているパッケージの料金

加入しているパッケージの2017年度の料金

 

②加入しているパッケージの料金【2018年度】

加入しているパッケージの2018年度の料金

加入しているパッケージの2018年度の料金

両者を見比べてみると、私が加入している健康保険会社の基本的なパッケージが前年度に比べて約2.5ユーロ値上げされることが分かります。オプションで付けている歯科治療カバーの料金はそのままです。

 

健康保険会社やパッケージ変更のやり方は意外と簡単だった

契約している健康保険会社の個人ページ

契約している健康保険会社の個人ページ

2016年10月にオランダに移住した私が契約した健康保険会社は、Zilveren Kruisになります。この健康保険会社の個人ページにログインすると、私が契約している健康保険の基本的なパッケージとオプションを見ることができます。

今回の例として、私が契約している健康保険会社の個人ページを使用していきますが、他の健康保険会社も公式ホームページ上に個人IDを使ってログインする個人ページで健康保険会社との契約を破棄したり、パッケージを変更したりする申請ページがあるはずです。

詳細につきましては、契約されている健康保険会社の公式サイトをご確認ください。

 

Zilveren Kruisの個人ページには、自身が契約している健康保険のパッケージや本人の個人情報が記載されているページがあります。そこをクリックしてもらうと、そのページ内に契約の破棄やパッケージ変更を行える申請ページヘのリンクが記載されています。

上図の左側を見てもらうと、「Change insurance」と「Cancel insurance」の2項目があると思います。

例えば、「Change insurance」をクリックすると契約しているパッケージの変更画面へとジャンプして新たなパッケージを申請することができます。

また、「Cancel insurance」をクリックすると契約を破棄する申請画面へとジャンプし、破棄する理由を「新たな健康保険会社と契約するため」を選択すると、自動的に来年1月1日付けで契約が終了することが表示されます。あとは、確認ボタンを押して終わりです。

新たな健康保険会社と契約する場合には、通常の新規契約で手続きを進めて終わりです。

意外と簡単な手続きで、ビックリです。

 

※追記

長年オランダに居住し、通訳をなされているIzumiさまより助言を頂きましたので、こちらに追記させていただきます。

Izumiさまが指摘するように、健康保険会社を変更する際に個人の状況によっては、新旧の健康保険会社間での保険料請求の押し付け合いにより、トラブルに巻き込まれる可能性があります。

Izumiさまの助言では「契約切り替えはとても簡単なのですが、実際の保険請求となると結局はケースバイケースになりそうです」とのことですので、年を跨ぐ治療を行っている場合には注意が必要です。

オランダのハーグに在住しながら、セルビア(旧ユーゴスラヴィア他諸国)で起きている現状を独自の目線で発信するフリージャーナリスト。オランダの社会文化や現地での海外生活を最前線から追いながら、かつてセルビアに留学した執筆者が、旧ユーゴスラヴィア地域の社会問題を取り上げていく。お問い合わせは、info@kotaro-journal.comまで。


記事が気に入ったら
Kotaro Journalを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kotaro Journal

関連記事一覧

  1. デン・ハーグにある平和宮
  2. オランダ 野球
  3. 【マル秘】オランダ鉄道の列車運賃を超節約する方法教えます!
  4. 「ヒップスターの街」として映るユトレヒトの魅力
  5. 【ビール3杯飲める】ハイネケン・エクスペリエンスはただのビール博物館じゃない!
  6. 創造性豊かなオランダが誇る歴史上の発明品10選

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

執筆者のプロフィール

Kotaro

フリージャーナリスト&英語・セルビア語通訳者
ブログ運営者のプロフィール

オランダのハーグに在住しながら、セルビア(旧ユーゴスラヴィア他諸国)で起きている現状を独自の目線で発信するフリージャーナリスト

オランダの社会文化や現地での海外生活を最前線から追いながら、かつてセルビアに留学した執筆者が、旧ユーゴスラヴィア地域の社会問題を取り上げていく。

お問い合わせは、info@kotaro-journal.comまで。

大学時代に旧ユーゴスラヴィア史を研究し、1年間セルビアに留学。旧ユーゴ史研究者に少し憧れたものの諦める。現在は、オランダ・セルビアに特化した記事を書くフリージャーナリストとして活動。

お仕事の相談はこちら

詳細なプロフィール

セルビア中毒便り

海外送金にオススメ!

手数料激安の海外送金

最新の記事

  1. ヘヴィメタル初心者に聴いてもらいたいオススメ曲10選
  2. 低賃金で働くセルビア出身のDMM英会話講師たちが提起する問題
  3. 「平和の行進2018」&スレブレニツァの虐殺「23周年追悼式典」を写真で振り返る【オランダ・ハーグ】
  4. ナチス軍の生々しい歴史を展示するトポグラフィー・オブ・テラー博物館【ベルリン】
  5. 【風車✕田舎町】本物のオランダを見たきゃ、ザーンセ・スカンスに行こう!

海外旅行のホテル検索はこちら!

執筆者が推薦したい社会派記事



ピックアップ記事

  1. デン・ハーグにある平和宮
  2. 旧ユーゴ国際戦犯法廷の裁判を傍聴してみた感想とレポート(2017年5月3日)
  3. 私がセルビア人と国際結婚した理由
  4. ハーグ生まれのクラフトビール「Kompaan」が営業する工業地帯風ブルワリーバー
  5. トランプ、大統領選挙勝利

FOLLOW ME!!

ハーグ観光のお手伝い

ハーグ在住日本人がハーグ観光をお手伝い

PAGE TOP