KOTARO JOURNAL

【販売開始3分で売り切れ!?】オランダ発ネコちゃん花瓶を手作りする「ポニーピーポー」が大人気!

【販売開始3分で売り切れ!?】オランダ発ハンドメイド花瓶「ポニーピーポー」が大人気!

皆さんは、オランダ人女性がネコちゃんなどの動物たちをテーマに手作りしたブランド「ポニーピーポー Pony People」がいま大人気で、オランダだけでなく世界中のネコ好きな人々を魅了していることを知っていますか?

 

彼女が2017年6月現在のところ手掛けている商品は、ピンバッジやデザインTシャツ、そして手作りの「ネコちゃん花瓶」になります!

このネコちゃん花瓶が、非常に可愛らしいデザインで多くのネコ好きな人を魅了しています。そして、販売開始から3分で売り切れてしまうために入手することが非常に困難なレアアイテムとなっています。

 

今回は、この「ポニーピーポー」ブランドの魅力を紹介するとともに、どうやってこのネコちゃん花瓶を勝ち取るのか解説してみたいと思います。

 

スポンサーリンク

「ポニーピーポー」の魅力

「ポニーピーポー」の公式サイト

「ポニーピーポー」の公式サイト(https://www.ponypeople.nl/

「ポニーピーポー」の公式サイトでは、以下のような紹介文が書いてあります。

みなさん、こんにちは!私はオランダ出身のアーティスト、アンネ・クリスペルと言います。私は小さな家で変なネコ2匹と彼氏、そしてたくさんのカワイイ植物たちと一緒に暮らしています。私がこのブランド「ポニーピーポー」を立ち上げたのは2011年で、世界を少しでも明るい場所にしようとする目的で始めました。動物(もちろんネコが中心)や自然に影響を受けながら、様々な色を使って描いたグラフィティを装飾品や他の衣服などにデザインしています。

引用:ABOUT-PONY PEOPLE(執筆者が翻訳)

そう、アンネはオランダ出身で現在もオランダのどこかに居住しながら、個人ブランドを営んでいる方です。そして、ネコちゃんのデザインがされている商品も彼女が飼っているネコちゃん2匹から影響を受けているのかも?

 

公式サイトを覗いてみると、以下のようなネコちゃんやウサギを可愛らしくデザインしたバッジなどの小物類やTシャツがリストアップされています。

「ポニーピーポー」のバッジや小物類

「ポニーピーポー」のバッジなどの小物類やTシャツ 出典:https://www.ponypeople.nl/

 

私の妻は、彼女のブランド「ポニーピーポー」の大ファンで、今は以下のTシャツを部屋着用として購入しようと計画しています。

「ポニーピーポー」のTシャツ

「ポニーピーポー」のTシャツ 出典:https://www.ponypeople.nl/

 

こうした商品以外に、販売開始から3分で売り切れてしまうアイテムが以下のネコちゃんデザインの花瓶です!

「ポニーピーポー」のネコちゃん花瓶

「ポニーピーポー」のネコちゃん花瓶 出典:https://www.ponypeople.nl/

上記の写真は、2017年6月8日現在に販売されているリストなんですが、すべて”SOLD“(「売り切れ」)と書かれています。

実は、これらのネコちゃん花瓶はすべて彼女一人で手作りしているために、1ヶ月に1度だけ在庫されるものになります。しかしながら、多くの人がこのネコちゃん花瓶に魅了されているために、販売開始から3分ですべて売り切れてしまうレアアイテムなんです!

 冗談抜きに、たったの3分で売り切れます!

 

販売開始3分で売り切れるネコちゃん花瓶をどうやって勝ち取るのか?

購入した「ポニーピーポー」のネコちゃん花瓶

購入した「ポニーピーポー」のネコちゃん花瓶

前述したように、入手が非常に困難なネコちゃん花瓶!私たち夫婦も3ヵ月トライして、ようやく購入することができました。そして、送られてきたネコちゃん花瓶は上記の写真になります!

では、販売開始3分で売り切れてしまうネコちゃん花瓶を購入することができたのか?

 

このネコちゃん花瓶の準備が整い、販売開始される日時は事前に「ポニーピーポー」のニュースレターまたはTwitterFacebook、インスタグラムで告知されます。

これまでに何度も述べてきましたが、販売開始されてから3分で売り切れてしまうために、販売開始される時間ピッタリに公式サイトに行って、急いで購入しなければいけません。そのため、この販売開始される日時の告知を事前に把握しておく必要があります。  

 

ニュースレター登録は、公式サイトの右下にメールアドレス入力欄あるので、そちらから登録してください。

SNSは以下からリンクへ飛べます。フォローして、いつ販売開始されるのか情報収集しておきましょう!

 

 

 

注意点として、希望するネコちゃん花瓶をショッピングカートに入れても安心しないで下さい!実は、ショッピングカートに入れてもクレジットカードなどの支払いを確定する画面まで行かなければ、商品をキープしたことにはなりません!

私たち夫婦が2回目にトライしたときに気が付いたのですが、ショッピングカートに希望するネコちゃん花瓶を入れて、「やったー!」と喜んでいたうちにショッピングカート画面が自動更新されて、「売り切れました」と表示されてしまいました。

そのため、ショッピングカートに入れても”できるだけ早く”、送り先の住所を入力し、支払いを確定させましょう!

 

発送先はオランダだけでなく全世界どこでもOK!

「ポニーピーポー」運営者にしてアーティストのアンネは、自宅・店舗販売を取り扱っていません。そのため、購入希望者がオランダ在住でもすべて発送対応となります。

そして、この発送対応の範囲は「全世界」です。そのため、この記事を読んで購入したいと思う日本在住者の方でも、国際便で発送してもらえます!

 

国際便*の発送料金は重量によって自動的に算出されるため、送り先の住所を入力した後の支払い画面で表示される送料を確認してください。

※国際便の発送方法には追跡番号「あり」と「なし」を選択することができます。もし輸送途中に行方が分からなくなるのではと心配する方は、追跡番号ありで発送してもらいましょう!

また、ネコちゃん花瓶は割れ物なので国際便の輸送途中で割れちゃうのではないかと心配する方も安心して下さい。発送される小さな段ボール箱に隙間なくパッキンが詰められているので、輸送途中に割れる可能性は非常に低いです。

 

あとがき

これまでに紹介してきたネコちゃん花瓶だけでなく、他のアイテムもネコ好きの女性には可愛くてたまらないアイテムではありませんか?ネコちゃん花瓶だけでなく、一緒に小物類も購入してみることもオススメです!

ネコちゃん花瓶の購入は、まさしく”戦争”です!欲しいと思う人は、諦めずに頑張って購入して手に入れましょう!

 

オランダのハーグに在住しながら、セルビア(旧ユーゴスラヴィア他諸国)で起きている現状を独自の目線で発信するフリージャーナリスト。オランダの社会文化や現地での海外生活を最前線から追いながら、かつてセルビアに留学した執筆者が、旧ユーゴスラヴィア地域の社会問題を取り上げていく。お問い合わせは、info@kotaro-journal.comまで。


記事が気に入ったら
Kotaro Journalを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kotaro Journal

関連記事一覧

  1. スリナム共和国の国旗
  2. オランダの政治制度
  3. オランダ 野球
  4. オランダ トイレ
  5. 自転車

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

執筆者のプロフィール

Kotaro

フリージャーナリスト&英語・セルビア語通訳者
ブログ運営者のプロフィール

オランダのハーグに在住しながら、セルビア(旧ユーゴスラヴィア他諸国)で起きている現状を独自の目線で発信するフリージャーナリスト

オランダの社会文化や現地での海外生活を最前線から追いながら、かつてセルビアに留学した執筆者が、旧ユーゴスラヴィア地域の社会問題を取り上げていく。

お問い合わせは、info@kotaro-journal.comまで。

大学時代に旧ユーゴスラヴィア史を研究し、1年間セルビアに留学。旧ユーゴ史研究者に少し憧れたものの諦める。現在は、オランダ・セルビアに特化した記事を書くフリージャーナリストとして活動。

お仕事の相談はこちら

詳細なプロフィール

セルビア中毒便り

海外送金にオススメ!

手数料激安の海外送金

最新の記事

  1. 世界最大のピート・モンドリアン展ーハーグ市立美術館に行ってみよう!
  2. ヘヴィメタル初心者に聴いてもらいたいオススメ曲10選
  3. 低賃金で働くセルビア出身のDMM英会話講師たちが提起する問題
  4. 「平和の行進2018」&スレブレニツァの虐殺「23周年追悼式典」を写真で振り返る【オランダ・ハーグ】
  5. ナチス軍の生々しい歴史を展示するトポグラフィー・オブ・テラー博物館【ベルリン】

海外旅行のホテル検索はこちら!

執筆者が推薦したい社会派記事



ピックアップ記事

  1. Youtuber(ユーチューバー)嫌いな私が唯一見ているYoutubers4選
  2. ジャクソン・スクウェア
  3. 日本国内に保有する金融資産をオランダで納税申告していますか?
  4. De Haagse Markt
  5. オランダ 自転車

FOLLOW ME!!

ハーグ観光のお手伝い

ハーグ在住日本人がハーグ観光をお手伝い

PAGE TOP